芸能

宮迫陸が芸人に!?宮迫博之の息子は将来期待のスター候補?

雨上がり決死隊の宮迫博之さんは謹慎処分となりましたが、世間やメディアはまだまだ落ち着きを見せていませんね。この問題の余波がどんどん大きくなっていますよね。
そんなお騒がせの宮迫さんにはひとり息子の宮迫陸君がいます。陸君は父親と同じ芸人になるんでしょうか?

スポンサードリンク

宮迫陸の幼少期から高校までどのように育ってきたの?

宮迫さんは、のりこさんと1998年に結婚。2001年2月23日に陸君が誕生しました。

ひとり息子ということもあり、宮迫さんは教育熱心でした。芸能人が多く通っていて有名な立教小学校を受験しましたが合格はできず、都内の小学校に通ったそうです。

小学校卒業後は、芸能人の子供が多く通う成城学園中学校を受験しています。結果は見事、合格となりました。宮迫博之さんはお子さんを芸能人の子供が通う学校に入学させたかったのでしょうか。

成城学園中学校卒業後は、有名人のお子さんがたくさん通っている成城学園高校へ入学しています。私立の成城学園高校は偏差値64ぐらいある伝統校です。

成城学園高校の卒業生
内閣総理大臣を務めた羽田孜さんや、世界的有名な指揮者の小澤征爾さん、他。

成城学園高校にお子さんを通っている有名人
内村光良さん、木梨憲武さん、佐藤浩市さん、ヒロミさん、藤井フミヤ、他。

宮迫さんは陸君と大の仲良しで、陸君が中学と高校の時は宮迫さんがお弁当を作っていました。おかずも工夫していたそうで、たこさんウインナーをお弁当箱に入れることが好きだったそうです。宮迫さんは息子への愛情はすごいですね。

シングルファザーで毎日お弁当を作るお父さんはいるかもしれません。それでもすごく大変なことですよね。芸能人という仕事を持ちながらのお弁当作りは、やはり相当息子への愛情がないとできないことですよね。

スポンサードリンク

宮迫陸は芸能界デビューをすでにしていた!?

宮迫さんは宮迫さんのは2011年に映画『リアル・スティール』のCMで、宮迫さんと陸くんが共演し、2人はナレーションで親子共演をしています。陸君はもともと責任感が強い子供だったそうですが、このナレーションには納得がいくまで何度も挑戦していたそうです。

当時のことを宮迫さんは、『今まで見たことのない息子の熱心さにびっくりしました。プロ意識が芽生えてて。勉強もこれぐらいやってくれるとうれしいんだけど・・・』とのコメントをしていました。
ナレーションで親子共演をしている様子がほほえましいですね。同時に陸君の性格や根性も垣間見られていますね。

陸君は小学6年生や中学生のころから芸人になりたいと話していたそうです。
実際に漫才ができる相方がすでにいて漫才の披露をすることもあったそうです。

宮迫陸は芸人になるの?すでにコンビ名があるの!?

小学生の時に親子でナレーションの仕事をして中学生でお笑いコンビを結成。
漫才をたくさんしてきて高校生の時には、全国漫才大会に出場して上位入賞をしました。

高校3年生の時には150人収容の会場が満席になった実績があるようで、雨上がり決死隊の宮迫博之の息子という肩書は表に出してないことから、陸君のお笑いのセンスは非凡なものがあるんでしょう。

現在の陸君は大学に進学しています。成城学園高校は偏差値64ぐらいあったの進学校でしたが、どこの大学に入学しているかは定かでありませんが、大学では専修大学のお笑いサークルに所属して、月に3~5本のお笑いライブに出場しているようです。

 芸能関係者からは、
「3月のライブを見ましたが、このキャリアで王道の漫才と凝った設定のコントを披露していたのには驚かされました。将来、有望だと思います」とのコメントがあり、注目される存在になっているようです。

宮迫陸が芸人に!?宮迫博之の息子は将来期待のスター候補?まとめ

父親の宮迫博之さんは無期限の謹慎中であります。父親としては息子の将来が心配でならないと思います。陸君は父親の影響がいろいろあるかもしれませんが、実力を備えた漫才ができるので、このまま自分の未来に向かってがんばってほしいです。

スポンサードリンク